2005年06月19日

オデュッセウス。

ようやく「ホメロスを楽しむために」(阿刀田 高 著)の「オデュッセイア」の中盤に入りました。

それにしてもギリシャ神話は話をひっぱりますね〜

トロイア戦争で活躍したオデュッセウスはポセイドンの怒りに触れ、なんと帰国するのに十年もかかり、その十年目の四十一日間の中にそれまでの九年間の冒険が話の中に折り込まれているという壮大?な物語なのですが、まだまだいろいろな事が起こりそうで故国のイタキ島になかなかたどり着きそうにありません・・・


posted by visualization at 02:31| Comment(8) | TrackBack(0) | 書籍 / 全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。