2007年04月05日

朗読「ジーキル博士とハイド氏」

今回から新シリーズ「ジーキル博士とハイド氏」です。

かなり有名な作品ですが、僕は以前に少年物の簡略したものは読んだことがあり、今回初めてフルで読んでみましたが、かなり深い内容に驚きました。

まだ話を知らない方も、知っている方も、ぜひこの機会に聞いてみてはいかがでしょうか。

初回は「戸口の話」の冒頭部分、弁護士のアッタスン氏の紹介から始まっています。

  「思いつきボイス!

http://www.voiceblog.jp/kiyo22/


posted by visualization at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。