2005年02月25日

だいぶ過ぎましたが・・

先週の土日はBASIRISKの上映日でした。
僕は3回ほど観に行きましたが、沢山の方々に観に来ていただき盛況でした。この日記を見て来場いただいた方々にも感謝いたします。

残念ながら共演者にお会いする事が出来ませんでしたが、上映を観て懐かしかったです。
僕はこの作品がとても気に入っていて、結構思い入れがあるのです。

上映作品について。
観に来ていただいた方にちょっと弁解になりますが、スケジュールの関係上アフレコに参加できない方がいらっしゃってうまくいかない所や、プロジェクターの調子の問題で初日は暗くなってしまったのですが、全体的には終始映像がきれいで満足していただけたのではないかと思います。
この作品は大島でロケをしたのですが、いろいろな事があって結構ハードなスケジュールになった為、脚本のところどころがカットせざるをえない状況になりました。実際、脚本を全て読むと その世界がかなり壮大な作品だという事がわかるのでいつか長谷川監督に完全版を撮ってもらいたいなぁ。

この作品を観に来ていただいた方!ぜひ感想をお願いいたします!


posted by visualization at 02:58| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらでは初めまして。
バジリスクでカメラをやっていた者です(^^;)
上映会に何度も足を運んでいただいて本当にありがとうございます。

監督本人は上映中本当に落ち込んでいたので、温かいお言葉本当にありがたいです。
…って監督本人じゃないのに(笑)

作品自体はあのような形になってしまいましたが(脚本は前回の作品よりレベルアップしてただけに残念)また機会があれば参加したいです。
Posted by ぽぽ at 2005年02月25日 22:05
どうもその節はお世話になりました。

僕としては、監督はなかなか才能のある方だと制作過程や出来上がりを見ても思うのです。

監督はかなり頭の中の仕上がりのレベルが相当高いと思うので、いまさらのようにもっと演技でカバーできれば・・と思うのです。でもそんなに悲観的になるほど悪くは無く、僕もうまく撮っていただいているのでとても感謝しているんです。観に来ていただいた友人も、ほめてくれている人も何人かいますし、良かったんじゃないかと思うんです。

これからもっと編集して、アフレコも完成させて、映画祭などに出品してほしいなと僕は思っています。結構この作品、いい線いけると思いますよ!

ところで今度、制作にかかわった仲間で飲みにいきません?
Posted by 管理者 at 2005年02月26日 01:15
初めまして

どうも『バジリスク』でADをやっていたものです。

カメラマンと同じことを申しますが、上映会に何度も足を運んでくださってありがとうございます。

撮影ロケではお世話になりました。こちらとしては良い経験になりました。脚本が壮大なだけになかなか今の技術では補えないところもございましたが、(演技素人の私が言うのもなんですが)演技で助けられたと思っております。個人的に上映会で観た椎名はとてもかっこ良かったですよ。

今回作品はああいった形になりましたが、なんとか監督の目指す完成にもっていってほしいと思ってます。

ところで飲みに行くのは大賛成です!皆さんの予定が合えばいいのですが…。



Posted by moe at 2005年02月27日 01:41
こちらこそ大変お世話になりました。

演技の事をほめて頂いてありがとうございます。
僕としては後悔する点が多々あるのですが…

飲み会ですが、ロケでお世話になった皆さんや関係者の方々と打ち上げなどが無かったのでぜひやりたいです。
Posted by 管理者 at 2005年02月27日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。