2005年11月24日

映画「ハウルの動く城」。

なんかとても良かったです!
あの独特な世界観が良いですね。

日本語のを見てから、副音声の英語とフランス語で見たのですが、(もちろん字幕は日本語で。)映画の舞台が全く違った場所に見えて とても刺激になりました。

言語が違うだけで、ここまで映画が別物に感じるとは驚きです!(アニメに限ってだとは思いますが。)

一度試してみては?


posted by visualization at 03:29| Comment(10) | 映画 / 感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アニメに限らず、海外の映画は吹き替えでしか見ていなかったです。
江原正志さんが出てた「二ヶ国語」で吹き替えの面白さを見ていました。
後は、声優さんの演技も楽しんでましたから(^-^)
ハウルの動く城にそんな特典(?)があるのにはビックリしました!
今度試してみようと思います(^-^)
Posted by わたなべ at 2005年11月24日 05:02
いろんな方がブログで、”良いよ〜”って紹介されているのを拝見していて。
ぜぇったいに、見るわっ!!って、思っとりましたが。
ますます。
見たい度、アップぅ〜☆
kiyoさんの視点が素敵だわっ♪
ええ、外国語で見直してみるなんて。(≧∇≦)ノ彡☆

見られた暁には。やってみます!もちろん、試してみますともっ!!
Posted by はるふる at 2005年11月24日 06:25
じつは、映画館で観たとき、分からないシーンがいくつかあって、
一緒に出かけた友人たちも「あれは、どういう意味だったの?」と聞いたら、「さあ?」・・・。深いところが読み取れない我が身の悲しさよ・・・とほほ、、、
というわけで、リベンジとでもいうのでしょうか?もう一度、改めて観てみたいです。
主人公の女の子の声が倍賞千恵子さんだったでしょう?倍賞千恵子さんは、好きな女優さんですが、あの女の子の若い頃・・・には、ちょっと違和感のある声だったので、外国語で聞くとイメージが変わるかも・・・。
Posted by mizuiro at 2005年11月24日 10:13
私も映画館で観て、それほど期待していなかったのですが、
とても良かったです(*゜v゜*)
仏語で見るのは、あのアニメに合う気がします。流石チャレンジャーです。
先日、kiyoさんお薦めの「ヴィタール」を手に取ったのですが、
恐くないかなあ〜とまた置いちゃいました(ノ_・。) 今度こそ〜
(週末の疲れが良くなかったかも・・・)
Posted by 真裕実 at 2005年11月25日 00:12
 わたなべ  さんへ

僕も見終わった後のメニュー画面に、音声切り替えがあるのを見てびっくりしました!
以外に日本の作品を外国語の吹き替えで観るのもいいですよ。


 はるふる さんへ

ぜひ試してくださいネ。
外国の作品に感じますよ。


 mizuiro さんへ

結構イメージが変わりますよ。
日本語字幕は、ろうあ のかた向けに作られている感じなので、説明がしっかり書かれていますよ。
Posted by 管理者 at 2005年11月25日 00:47
 真裕実 さんへ

フランス語は、結構吹き替えの役者さんがリアルな物言いをしていて実写風のせりふ回しと感じました。
僕としては、音楽がイタリア映画風なので イタリア語も聞きたかったです・・
(原作者は英国の方のようですが・・)
Posted by 管理者 at 2005年11月25日 00:57
こんばんは。私なりにまだまだ激務が続いています。
河野さんの業界ほどではないですが(笑)
でも明日あたり子供と映画館に行ってみようと思います。
たのしみです。
Posted by ニック at 2005年11月26日 00:30
激務ですか〜大変ですね・・・
映画館ってもしや「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」ですか?
感想期待してま〜す。
Posted by 管理者 at 2005年11月26日 01:35
ものすごく、タイムスリップしてコメントを♪(*^m^*) ムフッ

ハウル。良かったです♪
そして、フランス語!!
ええ、絶対、フランス語でした。
英語の声優さんは声のイメージが少し違ってました。

はぁぁっ。(´▽`)*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*
ご多分にもれず、女性として、ハウルに惚れそうです。
ちなみに、娘は、惚れたようです。(#^.^#)
Posted by はるふる at 2006年01月10日 03:07
 はるふる さんへ

ここに来るとは驚きましたが、フランス語にヒットしましたか!

話のイメージだとフランスとかイタリアって感じの雰囲気のように思っていたので試していただいて嬉しいです!
本当ブログに書いて良かったです!
ところで娘さんは やはり日本語版の声の方に惚れたんでしょうか?
Posted by 管理者 at 2006年01月11日 03:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。