2006年02月01日

朗読「羅生門」。

前回の朗読「羅生門」の第一回の音声に効果音を加えてみました。
また、それ以外に挿絵も自作ですが、絵本風に挿入してみました。

お時間がありましたら、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!!

「思いつきボイス!」

http://www.voiceblog.jp/kiyo22/


posted by visualization at 02:55| Comment(3) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!

羅生門聞きました!!
すごく気に入ってしまいました。
偶然にも最近”羅生門”を読みたいなぁと思っていて、でも読む時間が無いなぁと思っていた矢先に、素晴らしい河野さんの朗読にめぐり合え、洗濯物を干しながらボリューム大で聞きました。
明日からも毎日聞こうと思います。洗濯の時間が待ち遠しいです!
しかも、プロの方の朗読を聴きながら物語を鑑賞すると、こんなにも鮮明にイメージがわき上がってくるものなんですね。
効果音を入れられたことでより一層それがリアルに心に響いてきます。
良かったら私のブログで紹介させて下さい。
これからも楽しみにしております!!
Posted by binca at 2006年02月01日 14:35
こんにちは。
挿絵雰囲気がぴったりです。
効果音って、本当に効果の出る音なんだなぁと(当たり前のことなんですが)あらためて思いました。
へ、変な感想ですいません(-_-;)
Posted by bow_n at 2006年02月03日 13:23
 binca さんへ

コメントありがとうございます!
まさに僕が今回始めた企画にぴったりですね。CD、ラジオなどのように日常生活の中で何気なく聞いていただきたいなって思ったのが今回の企画の始まりだったので嬉しいです!
ぜひそちらのブログでも紹介してくださいね!今後とも宜しくお願いします!


 bow_n さんへ

恥ずかしながら自作の挿絵ながら気に入っています・・今後も素人ながら挿絵もたまに入れようとしているのですが・・・
効果音気に入っていただいて嬉しいです!効果音は、最近わりと簡単にマルチトラック編集できる事を知って、今後も作品の最初にはイメージで入れてみようと思っています。
Posted by 管理者 at 2006年02月05日 00:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。