2006年12月03日

ミニミニ映像大賞。

何気なくTVをつけたら「第4回 NHKミニミニ映像大賞」という番組が始まり、んっ何だ?って見ていると、なんと作品の長さが ものすごく短い25秒という枠の中で全国から共通のテーマの作品を募集して大賞を決めるという番組でした。

今回のテーマは「コミュニケーション」でした。

ノミネート作品と惜しくも通過できなかった数本を放送していましたが、本当にどの作品もクオリティーが高いな〜短い時間内でよく作ったな〜って思いました!短い時間で物事を伝えるっていうことは私生活でも非常に難しい課題でもありますが・・

応募総数1000作品を超える中でのノミネートだけに勝ち抜いてきた方たちは、堂々とした立ち振る舞いでインタビューに答えていました。

撮影技術や編集の知識が乏しい僕なので、あまり多くを語る事が出来ないのが歯がゆいです・・

そしてなんとグランプリ監督は、NHKで監督デビューなんて粋なはからいもあり、NHKさんも熱いですね。


posted by visualization at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース番組 / ニュースな出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。