2007年05月12日

朗読「ジーキル博士とハイド氏」

第九回をUPしました!

「手紙の出来事」
 
ハイド氏宅を後にした その日の午後。
アッタスンはジーキル博士邸へ向かった。
其処では 彼が一度も足を踏み入れた事の無い、
解剖講堂の向こうの ある部屋へ通された・・・


  「思いつきボイス!

http://www.voiceblog.jp/kiyo22/




posted by visualization at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。