2007年08月15日

探偵小説「琥珀のパイプ」

ようやく「ジーキル博士とハイド氏」も最終回をむかえ、
今回からお送りしますのが、「琥珀のパイプ」です。

作者は「甲賀三郎」。当時 非常に人気のあった作家です。

今回の作品は前回に比べると かなり短い作品です。

ぜひ聞いてくださいね!


 「思いつきボイス!」

http://www.voiceblog.jp/kiyo22/



posted by visualization at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。