2005年09月12日

公演終了しました!

いろいろと大変な事が山積みな公演でしたが、なんとか終了しました!
古典の演劇は観慣れている方でないとなかなかつらい舞台ですが、観てくださった方!本当にありがとうございました。

先日励まし、また激励のコメントを頂きました、
エノク&トマスさん、テンテンさん、サヴァイさん、nikubanareさん、mittirinさん、アイハラさん、fuwafuwaさん、kiss meブログ担当さん、真裕実さん
とても励みになりました。深く感謝申し上げます。

総括

今回は芝居を始めてからずっと古典をやりたかったのですが、なぜか違う方面に事が進んでいたところもあって実現できなかったものがやっと主役という形で回ってきました。主役の重圧というものはたとえ規模が違っていても重いものだということがよくわかりました。

全体の流れを意識しながらその場を生きていく・・・スポット的に出演していた僕としてはいままでインパクト重視の芝居を今まで考えていたのですが(当然、その時も流れを無視した演技をしていた訳ではないのですが、今後の自分の為にも存在をアピールする必要があったわけです。)全体の流れを見ながら演じていく難しさ、回りで演じている役者の動向を見ながら的確な心理状況を作り出していく難しさ。今回は出ている間中はほとんど自分のセリフでしたので、かなり自分を追い詰め 集中して長時間 舞台で演じなければなりませんでした。

でも仕上がりとしては いまいちという結果となってしまいましたが、これを機にシェイクスピアなどの舞台も回ってくるような事もあればと 個人的には期待しているわけではありますが・・・

この舞台で僕は一回りも二回りも成長した感触がありました。いつかまた この「オレステス」という役が出来る日が来ることを祈って・・・・この経験を無駄にしないように。



※ここのところブログの更新ができず、立ち寄ってくださった方本当にすいませんでした。


diepratze

 

劇場入り口の写真です!


posted by visualization at 20:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 「オレステイア」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

主役をやります!

実は来週、舞台に出演します!
しかも主役です!
「オレステイア」というギリシア悲劇の三部作なのですが、以前ブログにWEBデザインをやりますという書き込みをした舞台です。出演者の名前の中に僕と同じ名字の役者がいますが、まさにそれです!
来週の8日〜11日まで公演してますのでぜひ観に来てくださいね。
詳細は
http://www.k3.dion.ne.jp/~oresteia/をアクセスしてください。

※先週 発表します と書きながら一週間も経ってしまって申し訳ありませんでした。
posted by visualization at 04:41| Comment(11) | TrackBack(0) | 「オレステイア」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする